電話

新規設立のご相談はこちら

0120-39-5233

その他のお問い合わせはこちら

076-243-5233

MAGAZINE

会計マガジン

採択結果発表!『事業再構築補助金(緊急事態宣言特別枠)第1次公募』

昨日6/16(水)に、事業再構築補助金(緊急事態宣言特別枠)の採択結果が発表され、
石川県からは35件が採択され、弊社ご支援先も1社が採択されました。
(通常枠は、6/18(金)に発表される予定です。)

4/30のブログ(https://nakayama-kaikei.com/magazine/1101/)でも書きましたが、
弊社は北陸エリアの認定支援機関ではトップクラスの補助金採択実績があります。
担当のスタッフがチームを組んで、1案件ごとに全力でお客様をご支援しております。

しかし、どのようなご相談も必ず承るのではなく、
お客様ご自身の決意と覚悟を重要視して、
ご支援させていただくかどうかを判断しています。
つまり、「補助金があっても無くてもこの事業をやるか。」この一点につきます。
このお気持ちがある方にはご対応しております。
逆に、
「なんか補助金がもらえるならやってみようかなあ」
「補助金がもらえんならやらんわ」
というお気持ちでは、採択されるのは難しい補助金ですので、お断りしております。

また、事業計画書の作成を丸ごとやってほしい、
というご要望を頂くこともありますが、これもお断りしております。
「事業計画書=経営の虎の巻」ですので、
これを自社で作らずゼロから外部に出すということは、
経営者としての責務を放棄されているのと同義であると、弊社では考えているからです。

そのため、
「なんかよくわからんし、全部やってくれんかなあ」
「面倒くさそうやし、まるっとお願いしたいなあ」
といったご要望はお断りしており、逆に、
「社内を中心に経営をよくしていきたい!」
「そのために事業再構築補助金を獲得して、新規事業を立ち上げたい!」
「自社ではどうしてもここまでしかできないので、足りないところを手伝ってほしい!」
といった自発的・能動的なご姿勢のお客様には、
喜んでご支援させていただいています。

現在、7/2まで2次公募期間中で、あと3回程度の公募が予定されています。
もし自社だけでは申請が難しいという方がいらっしゃいましたら、
お気軽にご相談ください。

支援部 田中徹志
TEL:076-243-5233

お問い合わせは
こちらからお気軽にどうぞ

新規設立のご相談はこちら

 0120-39-5233

その他のお問い合わせはこちら

 076-243-5233